フリーダイヤル:0120-552-010

東京市場

業界最大級の買取品目。東京・海外市場直結だから高い

インフォメーション

【新店舗】新規スタッフの募集を継続中です。

2020年9月26日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症拡大を防止する取組みの中、一時停止しておりました
新規採用の募集を再開しております。

買取専門東京市場グループでは、今年度東日本事業部を設立。
併せて基幹店舗となる買取専門 東京市場ドン・キホーテ行田持田インター店を
オープンしました。

この度、群馬県に東日本事業部2号店となる新店舗を出店予定です。

又、西日本事業部では、鹿児島県霧島市に新店舗を出店予定。
どちらもオープニングスタッフの募集となっており、新卒、第二新卒、中途採
用の垣根なく応募いただけます。

地元限定の勤務も可能ですのでご検討いただけますと幸いです。

は1 IMG_7849

西日本事業本部長の野元、入社1か月頃の黒木、東日本事業本部長の附田
黒木は現在、姶良国道10号店の店長です。
下段に続きます。

■掲載WEBサイト

・リクルート「リクナビ」の募集は終了しました。

新規募集として、リクルート「はたらいく」にて募集を開始いたしました。

9/27更新情報
東日本事業部、西日本事業部オープニングスタッフの募集を開始しました。
下記地域のアドレスをクリックしますと別窓で求人サイトが開きます。

◇北関東版

https://www.hatalike.jp/PLA_007/MA_00701/SA_007002/RQ_Y006BNYA/?track=LA_007_FF_1_RKO_002_SSRCF_1

◇九州版

https://www.hatalike.jp/PLA_046/MA_04601/SA_046001/RQ_Y006BRKA/?track=LA_046_SA_046001_SCA_02_RKO_002_SSRCF_1

西日本事業部入社1年目社員集合です。
10月には、東日本事業部合同の合宿研修もあり、皆楽しみにしていますね。

西日本事業部に入社したばかりの古田と7月入社の奥野

東日本事業部の渡邉は、奥野と同時期入社です。
西日本事業部の黒木は、ちょうど入社1年、熊本からの単身赴任です。

京都から転職の須崎と黒木は同期。
社内最年少の野元本部長のもと奮闘中です。
求人サイトでは、各スタッフのインタビューもご覧いただけます。

弊社は年功序列、学歴一切関係なし。
現在、西日本事業部、東日本事業部共に、続々と入社が決定しておりま
すので随時ご紹介して参ります。

西日本事業部、東日本事業部店舗では、パートアルバイトさんの募集も
しております。

新人さんが多いこの時期が、働きやすい時期です。
女性が多い職場ですが、男性の応募ももちろんOKです。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場事業部 人財開発課

【予告】姶良国道10号店 臨時休業について。

2020年9月13日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
現在、買取専門東京市場グループでは、西日本事業部、東日本事業部
共に近日、新規店舗のオープンを控えております。

つきましては、新店オープンに伴う社員研修ならびにシステム更新の
為、鹿児島県姶良市、買取専門東京市場 姶良国道10号店を下記の日程
で臨時休業いたします。

住所 鹿児島県姶良市西餅田3220-2
店舗名 買取専門東京市場 姶良国道10号店
電話 0120-068-569

10月6日火曜日 終日臨時休業
10月7日水曜日 終日臨時休業
10月8日木曜日 終日臨時休業
10月9日金曜日 終日臨時休業

10月10日より通常通り10:00~19:00営業再開予定

尚、下記鹿児島2店舗に関しましては通常通り営業します。

鹿児島中央店
天文館御着屋交番前店

お急ぎのお客様におきまして大変お手間をおかけしますが、お問合せ
は、各店舗又は、最下段お問合せダイヤルまでご連絡をお願い申し上
げます。

出店情報におきましては、改めてこちらのインフォメーションボード
にて随時ご案内しますのでオープン情報等のお問合せはご遠慮くださ
いますようお願いします。

皆様にご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力を賜りますよう
お願い申し上げます。

HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場グループ
■本社
■西日本事業部

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
本社 買取専門 東京市場事業部 お客様ダイヤル

【TVCM】テレビCM放送開始のお知らせ。

2020年9月3日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうご
ざいます。

本日9月3日より、鹿児島読売テレビ放送の人気番組「開運なんでも鑑定団」
のスポンサーとして、テレビコマーシャル(CM)放送を開始いたしました。
早速の反響をいただきましたお客様には心よりお礼申し上げます。

毎週木曜日と日曜日の両放送でCMが流れます。

コマーシャル撮影の風景です。

撮影合間に天文館店の月間取扱い額を聞いてびっくり仰天のお二人。
鹿児島の人気リポーターますみんとゆみさん、異色の組み合わせとなってお
ります。

店頭のデジタルサイネージでは、同CMをご覧になれますが、現在webペー
ジでもご覧いただけるよう準備中です。

今後、南九州地区における新店情報などもテレビCMを通じてご案内予定で
ございます。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場西日本事業部

【広告案内】市電広告をリニューアルしました。

2020年7月19日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうご
ざいます。

弊社の企業理念でもあります地域社会への貢献の一環として現在、鹿児島
市営バス、市営路面電車に広告掲載を継続いたしております。

このたび、買取専門東京市場西日本事業部では、市営路面電車の既存車
両の外観貼替及び、3台につり革広告を追加掲載いたしました。

常連のお客様のお声掛けを始め、ご覧になってご来店をいただたお客様
心よりお礼を申し上げます。

現在、市電バス併せまして1号車から9号車までの車両が、鹿児島市内で
運行されております。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場西日本事業部

【営業再開】新型コロナウイルス感染 拡大防止の取組み

2020年5月15日おしらせ

【2020.5.15 更新最新情報です】

いつも買取専門東京市場各店をご利用いただき誠にありがとうございます。

5月5日の第1回目の解除発表より買取専門東京市場は、令和2年4月25日
(土曜日)から同年5月6日(水曜日)まで休業としておりました鹿児島県内
すべての店舗で通常営業となっております。

また、県外店舗におきましても同様に通常営業になっております。
休業中ご来店いただいたお客様には大変ご面倒おかけしました。

新型コロナウイルス感染症拡大を防止する取組みの中、弊社としましては
今後も各自治体の方針にベクトルを合わせて方針を決定していく所存です。

臨時休業中は、さまざまなご意見、激励も含めていただきましたことを改
めてお礼、お詫び申し上げます。

◇弊社の感染拡大に対する取り組み

・休業期間中に空調、換気設備の点検、交換並びに増設。
・休業期間中専門業者による室内消毒。
・店内のアルコールによる消毒、感染防止措置。
(都度ボールペンなどの殺菌)
・スタッフのマスク着用。
・マスクのないお客様にマスクを無料配布(数量に限定あり)

◇本部、各事業部の取り組み

・テレワーク、インターネット利用による会議及び勤務。
・事業部再編による都心部事業所の移転と通勤、出張、移動の解消。
・人事異動発令の延長並びに特定警戒都道府県事業部からの移動制限。
・マイカー通勤の許可。

◆買取事業について

・宅配買取に関しましては、全国における緊急事態宣言解除後の再開
を検討しております。
・出張買取の受付をを5月21日以降の対応といたします。
・日々の相場及び流通状況を鑑み、買取品目、買取量を制限する場合があり
ます。

◆広告に関しまして

・5月21日以降に広告媒体への掲載を再開する予定です。
(東京市場が点在する自治体の方針により変更する場合があります。)

◆その他

本件は、感染拡大防止に限った措置であり取引環境が正常に戻ることを前
提としております。

この事態が一日も早く収束することを祈念するとともに、安心してご利用い
ただけるよう万全の準備を整えてまいります。

皆様にご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願
い申し上げます。

 

HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場グループ
■本社
■卸事業本部・海外流通事業部
■東日本事業部
■西日本事業部

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
本社 買取専門 東京市場事業部

ドン.キホーテ行田持田インター店がオープンしました。

2020年3月26日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうござ
います。

以前よりご案内しておりました買取専門 東京市場ドン.キホーテ行田持田
インター店がオープンしましたのでお知らせ致します。

○オープン日
・2020年3月26日木曜日10:00~グランドオープン

○営業時間

・10:00~19:00

定休日

・なし(臨時休業日あり)

○店舗名称
・買取専門 東京市場ドン・キホーテ行田持田インター店

○住所
・埼玉県行田市大字持田2160-1 ドン・キホーテ行田持田インター店内

○問合わせ先
・フリーダイヤル 0120-101-824

お気軽にお問い合わせください。

出店場所は、ドン.キホーテ様のレジカウンター正面になります。
先行買取におきましては、たくさんのご来店ご成約をいただきましてありがとう
ございました。

落ち着きがある店内は、清潔で安心、安全です。

最新オリジナルの大型デジタルサイネージを先行導入!
今後、全国ネットワーク網で全店に配備、最新情報を配信いたします。

出店の埼玉県行田市は、隣接する熊谷市、鴻巣市、羽生市、加須市からもアクセスがよ
く、店舗は、国道17号線のバイパスインター沿いにございます。

買取専門 東京市場は清潔な店内、自然とエコを意識した緑のカラー、梟(ふくろう)の
マークで統一され、外観も全店共通の一目でわかる統一ロゴ、書体となっております。

買取専門 東京市場では『なんでもどんな状態でも無料査定OK』をテーマとし、お客様に
愛されるお店づくり、女性1人、お子様連れでも安心の店舗づくりをはじめ、地域のお客
様との深いコミュニケーションを取りながら地域密着型の店舗運営を目指します。

買取専門 東京市場は今後も続々と店舗をオープン予定でございます。
今後とも買取専門 東京市場グループを何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い
致します。

HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場グループ
■東京本部・卸事業本部・海外流通事業部
■東日本事業部

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場事業部

【新規出店】PPIHグループとの契約について。

2020年1月24日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

この度、買取専門東京市場を運営する弊社、HKSビクトリージャパン株式会社
は、旧ドン.キホーテホールディングス、現株式会社パン・パシフィック・イン
ターナショナルホールディングス(PPIHグループ)様と店舗出店に関する契約を
締結しましたのでお知らせいたします。

○契約施設名称

ドン.キホーテ行田持田インター店

埼玉県行田市大字持田字油免2160番地1

○契約期間

2020年1月24日から2023年1月31日

○東京市場名称

買取専門東京市場ドン.キホーテ行田持田インター店

○店舗オープン日

2020年2月28日ドン.キホーテ店舗グランドオープン
買取専門東京市場におきましては、ドン.キホーテ行田持田インター店様と
同時オープンになりますが、プレオープンという形になります。
グランドオープンに関しましては随時こちらのページよりご案内いたします。

今回の出店契約を機に今後もPPIHグループ様の店舗への出店を検討いたして
おります。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場事業部

【TV出演】KYTかごピタに生放送出演しました。

2019年12月21日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

去る12月20日金曜日18時25分から放送の鹿児島読売テレビ「かごピタ」のコーナーに
弊社、買取専門東京市場グループ代表が出演いたしました。

現在、ウェブサーバーのバージョンアップ中につき、事前の告知ができませんでしたこと
をお詫び申し上げます。

放送後、たくさんの反響をいただきましてありがとうございます。

尚、放送後は、お電話でのお問い合わせ、ご来店が重なり、電話がつながらな
いない又、店舗ではお待たせする状況にもなっておりましてお詫び申し上げます。

お問い合わせに関しましてはこちらのwebページからも受付いたしておりますのでご利用
くださいますようお願い申し上げます。
https://www.tokyoichiba.jp/contact/

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場 九州・沖縄事業部

【復旧済み】ホームページの閲覧エラーについて

2019年12月16日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

以下の不具合が発生しておりましたのでお知らせいたします。

 

■不具合発生日時
2019年12月15日(日)未明〜2019年12月16日(月)12時00分頃まで

■不具合内容
パソコン版、スマートフォンブラウザ版の閲覧におきまして、セキュリティ警告が出て
ホームページおよびブログが閲覧、更新できない不具合が発生しておりました。

現在は復旧し通常通りご利用いただけます。

 

近年ではインターネットでの情報検索、お買い物が増えていますが、同時に悪意のある
ハッカーなどのネット犯罪の危険も高まっています。

そのため弊社でもSSL(Secure Sockets Layer)を実装して、通信を暗号化することで
第三者による盗聴・改ざんを防ぐ対策をとっております。

2014年に大手検索サイトのGoogleは、ユーザが安全にサイトを閲覧できるようなユーザ
ー保護の観点から、SSL/TLS実装の有無を検索結果の基準の1つとすることを発表しました。

弊社も先の通り、安全性を考慮したウェブサイトを運営しておりますが、このたびブラウザ
運営各社が、一斉にセキュリティに関するバージョンアップを行った関係でエラーが発生し
たものと思われます。

お客様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
今後とも買取専門東京市場グループをよろしくお願いいたします。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場事業部

【テレビ】模造製品に関する取材模様が放送されました。

2019年12月5日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

去る12月4日水曜日18時15分から放送の「ニュースエブリーかごしま」の報道で
弊社、買取専門東京市場鹿児島中央店への、コピー、模造製品に関する取材、インタビ
ューの模様が放送されました。

サイト内では、報道を動画でご覧いただけます。↓

https://twitter.com/KYT_4chNEWS/status/1202176283205160960

反響を受けまして、たくさんのお問い合わせ、ご来店をいただきましてありがとうござ
います。尚、放送後は、お電話でのお問い合わせ、ご来店が重なり、電話がつながらな
いない又、店舗ではお待たせする状況になりましたことをお詫び申し上げます。

お問い合わせに関しましてはこちらのwebページからも受付いたしておりますのでご利用
くださいますようお願い申し上げます。

https://www.tokyoichiba.jp/contact/

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場 九州・沖縄事業部

【南日本新聞】 フェリアに取材、紹介されました。

2019年11月14日おしらせ

 

フェリア

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

南日本新聞社発行の情報誌「2019年11月16日号」の13面、特集チラシのミカタで
買取専門東京市場が紹介されましたのでご案内申し上げます。

IMG_7533

お店の紹介と買取専門東京市場の掲げる理念、広告の考え方などが、取材形式で紹介さ
れています。

反響を受けまして、たくさんのお問い合わせ、ご来店をいただきましてありがとうござ
います。

尚、現在電話でのお問い合わせ、ご来店が重なり、電話がつながらない、店舗ではお待
たせする状況になる場合がございますが、お詫び申し上げると共に何卒ご理解の程お願
い申し上げます。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場 九州・沖縄事業部

買取専門東京市場天文館店が、テレビで特集されました。

2019年4月12日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

去る4月8日月曜日18時15分から放送の「ニュースエブリーかごしま」の特集で
買取専門東京市場 天文館御着屋交番前店の1日が放送されました。

https://twitter.com/KYT_4chNEWS/status/1115161810288742400

反響を受けまして、たくさんのお問い合わせ、ご来店をいただきましてありがとうござ
います。尚、放送後は、お電話でのお問い合わせ、ご来店が重なり、電話がつながらな
いない又、店舗ではお待たせする状況になりましたことをお詫び申し上げます。

お問い合わせに関しましてはこちらのwebページからも受付いたしておりますのでご利用
くださいますようお願い申し上げます。

https://www.tokyoichiba.jp/contact/

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
買取専門 東京市場 九州・沖縄事業部

【新ブランド】ピアノの買取事業開始のお知らせ。

2019年2月22日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

このたび東京市場グループでは、出張買取、遺品整理、お片付けのご依頼で要望の多か
ったピアノの査定、買取、引取り事業を、鹿児島県を中心とする南九州地区を皮切りに
開始いたしましたので、お知らせいたします。

IMG_0401 IMG_0404

プロの査定スタッフがお伺いしますのでピアノの状態、問題点までしっかりご説明いた
します。壊れているピアノの診断もできます。

アップライトピアノの場合、天板を開けてもらいまして機種名と製造番号でおおよその
価格をお伝えすることもできます。

IMG_0402 IMG_0403

型式 K8 製造番号 143479

全体から見た刻印の場所は、下記の通りです。

serialno[1]

上部の天板を開けますと確認できます。

ピアノポスター

管楽器、弦楽器など持ち運べる製品におきましては、従来通り、店舗持込と通常の出張
買取にて対応しておりますが、今回の事業は、ピアノに特化した事業であり、新ブランド
「東京市場楽器」として無料査定、買取、輸送まで一貫して行います。

アップライトと言われる箱型ピアノでも200kgを超える個体であり、輸送コストなどが
課題になっていた製品ですが、約1年の歳月をかけて独自のシステムを構築いたしました。

お問合せ、ご依頼に関しまして現在、下記の店舗で受付、ご訪問に関しても専門知識をも
つ「ピアノアドバイザー」が、お伺いいたします。

■受付店舗
鹿児島中央店 0120-552-010
天文館御着屋交番前店0120-117-030
姶良国道10号店0120-068-569

■出張査定エリア

鹿児島県、宮崎県、熊本県
(その他九州エリアに関しましては、お問合せください)

楽器の査定におきましては、日頃よりプロの演奏家のお客様にもご利用をいただいている
東京市場でございますが、この新規事業を将来的には全国に広げて参りたいと考えており
ます。

また、今後、web上でも査定依頼ができるシステムを構築してまいります。

お客様には、これからもご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
誠に略儀ながら新設のご挨拶とご案内を申し上げます 。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場楽器事業部 担当

鹿児島県下店舗、酒類販売管理者研修に参加しました。

2019年2月20日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く、厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

去る、2月19日鹿児島小売酒販組合主催の酒類販売管理者研修に参加いたしました。
直営店社員全員で店舗を臨時休業しての参加となり、事前告知を致しておりましたが
当日店舗にご来店いただいたお客様には、大変ご面倒をおかけしました。

心よりお詫び申し上げます。

リユース店舗における買取そのものに許可は必要ない酒類ですが、どのような形であれ
売買には許可が必要であり、ネット等で無許可で転売している業者もいる現状がござい
ます。違反者に関しましては法の下、処罰の対象となります。

お酒の売買に関しましては、販売免許、管理者の有無に関しては許可証の掲示が義務付
られており、更には3年ごとの定期研修が義務付けられております。買取専門東京市場
直営各店では、各事業所ごとに酒類販売管理者を常駐させております。

IMG_20190219_133324

酒税行政及び酒類行政を監督する税務署の指導に基づき、酒類販売に対する社会的要請に
適切に対応していくためには、酒類販売管理者が担っている酒類小売業者への助言及び
酒類の販売業務に従事する者への指導という役割が非常に重要となります。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-117-030
HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場事業部

【重要】偽造商品券の買取について

2019年1月30日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

警察本部からの通達によりまして注意喚起がでております、下記商品券の買取をお断り
する場合がございますのでご了承お願いします。

■現在多数被害がでております三越商品券(全国百貨店共通券は除く)

■お客様の被害を未然に防ぐ為に、特徴を記載いたします。

・商品券の右上部が三角にカットされていない
・中央部分の透かし部分の三越「越」が印刷になっている
・裏面左上部の「切取無効」部分がミシン目があるが、切取りできない。
・裏面右下部に券番号がない

各店舗の判断に任せておりますが、全面的に買取を中止している店舗もございますので
詳しくは買取専門東京市場各店へのお問合せ、ご相談をお願い申し上げます。

以上、よろしくお願い申し上げます。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場グループ

■本社・九州沖縄事業部

■東京本部・卸事業本部・海外流通事業部

■東北北海道事業部

■北陸事業部

■スリランカ・インド事業部

【重要】インゴット・金製品の買取・ご本人確認について

2019年1月30日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

企業の社会的責任を果たす上で、社内コンプライアンス、犯罪収益移転防止法の施行
(平成28年10月1日)及び、昨今の金製品密輸の増加を受けまして当社で定めており
ます、製品の買取とお客様のご本人確認についてのお知らせです。

■インゴット製品の買取について

・海外製インゴット製品100g以上に関して、当日のお買取り又は、お買取りをお断りする場
合がございます。

・国内製インゴットの取り扱いに関しましては、法令に従いまして従来通りの対応でございま
すが、海外製インゴットの取り扱いも含めまして、詳しくは買取専門東京市場各店へのお問合
せ、ご相談をお願い申し上げます。

■本人確認につきまして

以下、①又は②の本人確認書類が必要となります。

①顔写真貼付の身分証明書

次に掲げるいずれか1点の本人確認書類が必要です。

・運転免許証(運転経歴証明書)
・在留カード、特別永住者証明書
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・旅券(パスポート)

※日本国内に住居を有していない短期在留者のお客様は、氏名、生年月日の記載がある
旅券、乗員手帳が必要です。
※日本国内に住居を有していない外国人及び外国に本店を有しているお客様は、日本国
政府の承認した外国政府又は国際機関が発行した書類等で本人の特定ができる記載が必
要です。

②顔写真がない身分証明書について

次に掲げるいずれか1点の本人確認書類に加え、1,2のいずれかの本人確認資料も必
要です。

・各種健康保険証および、国民年金手帳
・母子健康手帳

1)ご提示を頂いた本人確認書類以外の各種健康保険証、国民年金手帳、母子健康手帳
のうち、いずれか1点
2)本人確認書類に記載されているお客様のご住居と同一のものが確認できる納税証明書
社会保険料領収書、公共料金領収書のうち、いずれか1点

■その他

当社は、昨今問題視されております、宝飾品、時計などの貿易で脱税告発された企業との
取引は一切行っておりません。

今後とも買取専門 東京市場グループを
何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場グループ

■本社・九州沖縄事業部

■東京本部・卸事業本部・海外流通事業部

■東北北海道事業部

■北陸事業部

■スリランカ・インド事業部

月刊経済誌に東京市場 金沢8号御経塚店が掲載されました。

2018年9月6日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。
日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

このたび、弊社加盟店である
ビクトリーマーケット株式会社 代表取締役 福本誠氏が、報道新聞社の月刊経営情報誌
「月刊アンカー」に掲載されましたのでご案内いたします。

image_newbook1809[1] 金沢紹介記事

インタビュアーには、俳優の村野武範氏を迎え、加盟の経緯や今後の展望について語られ
ております。

IMG_7426

福本社長は、旅行、観光バス運行会社の営業部長として活躍される傍ら、NPO活動で
弊社代表と関わり、さらに弊社の海外拠点づくりに奔走していただいた経緯がござい
ます。

確固たる地位、年収もありながら敢えて経営者としての道を選ばれた福本社長。
すでに2号店出店の準備も着々と進められており、将来的には北陸のみならず、新潟、中部
地域にも出店を計画されています。

不用品売却のご来店以外にも、FC加盟を検討されているお客様の直接のお問合せ、対応など
にも、ご自身の体験談などを踏まえ気軽にお応えいただける社長様です。
どうぞお気軽に金沢8号御経塚店にお越しください。

今後とも買取専門 東京市場グループを何卒、より一層お引き立ての程、よろしく
お願い申し上げます。

この記事に関するお問合せ
0120-552-010
HKSビクトリージャパン株式会社
東京市場事業部
人財開発課

東京本部 移転のお知らせ。

2017年10月15日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。

日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。
さて、このたび弊社東京本部を下記住所に移転することになりましたので謹んでご案内
申し上げます。

IMG_2237 IMG_2235

移転日

平成29年10月16日(月)より

IMG_2232

新住所

〒150-0002
渋谷区渋谷2-10-14 青山アルファビル8階
HKSビクトリージャパン株式会社 東京本部
代表電話 03-6419-7711

買取専門 東京市場 東京本部
フリーダイヤル 0120-552-010(従来通り)

場所は、渋谷、青山からもアクセスの良い宮益坂上交差点から近い位置にございます。
また旧事務所では手狭でございましたセミナールームも拡張しまして加盟オーナー様
の来社、説明会、研修会など幅広く対応できるようになりました。

店内2 IMG_4302

シュミレーションルーム            セミナールーム

これを機に従業員一同さらに専心努力いたし、ご期待にお応えする決意でございます。
今後とも皆様のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

尚、直接の訪問対応、営業電話の取次ぎはおこなっておりません。
お問い合せフォームよりお願いいたします。

HKSビクトリージャパン株式会社

東京市場グループ

■本社・九州沖縄事業部

■東京本部・卸事業本部・海外流通事業部

■東北北海道事業部

■北陸事業部

■スリランカ・インド事業部

北陸初 石川県に金沢8号御経塚店3月27日にオープン。

2017年3月23日おしらせ

平素は格別のご高配にあずかりまことに有難く厚く御礼申し上げます。

日頃より買取専門 東京市場各店をご利用いただきましてありがとうございます。

お問い合わせいただきましたお客様には、ご面倒おかけしました。
待望の買取専門 東京市場 金沢8号御経塚店グランドオープンのお知らせです。

このたび弊社、北陸事業部では、日々たくさんのお問い合わせならびに宅配買取のご依頼
をいただいております石川県の皆様のご要望におこたえして
3月27日「買取専門 東京市場 金沢8号御経塚店」をオープンしました。

IMG_2231 IMG_2226

オープン日からたくさんのご来店いただきありがとうございます。

IMG_2229 IMG_2230

 

場所は一目瞭然、御経塚イオンの目の前です。

IMG_2220 IMG_2221

買取専門 東京市場は清潔な店内、自然とエコを意識した緑のカラー、梟(ふくろう)の
マークで統一され、外観も全店共通の一目でわかる統一ロゴ、書体となっております。

P1020111 P1020108

買取専門 東京市場では『なんでもどんな状態でも無料査定OK』をテーマとし、お客様に
愛されるお店づくり、女性1人、お子様連れでも安心の店舗づくりをはじめ、地域のお客
様との深いコミュニケーションを取りながら地域密着型の店舗運営を目指します。

 

買取専門 東京市場は本年も続々と店舗をオープン予定でございます。

今後とも買取専門 東京市場グループを何卒、より一層お引き立ての程、よろしくお願い
致します。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

石川県野々市市御経塚2丁目7番地

買取専門 東京市場 金沢8号御経塚店

フリーダイヤル 0120-718-318

 

HKSビクトリージャパン株式会社

東京市場グループ

■本社・九州沖縄事業部

■東京本部・卸事業本部・海外流通事業部

■東北北海道事業部

■北陸事業部

■スリランカ・インド事業部

スリランカ・インド事業部より新年のご挨拶とご報告。

2017年1月6日おしらせ

新年あけましておめでとうございます。
スリランカ・インド事業部より新年のご挨拶をさせていただきます。

弊社の海外拠点となるスリランカ事務所は首都コロンボから約20km、車で約1時間の
ガンパハ県にございます。

弊社事務所は弊社現地支配人ガンガ・エディリシンゲの自宅兼事務所敷地内にござい
ます。

img_0878 img_0876

左が弊社現地事務所、3階建てです。そして右はガンガ支配人の自宅兼事務所です。
弊社の支配人を務めるガンガ氏は現地で複数の事業を行っており、弊社の貿易事業と現
地での事業にはなくてはならない存在です。

img_1008 img_1007

2階は会議室とゲストの宿泊施設、3階は社員社宅となっています。

img_1089 img_1090

現地重要顧客の大手建設会社ナンダナ氏のオフィスにご挨拶。(写真左)
そしていよいよ登場、ガンガ支配人と弊社海外事業部担当役員(写真右)

img_1091 img_1094

ナンダナ社長は日本のゼネコンとのJVを含め、建設、土木事業も多数手掛ける総合建設
会社、社員数600人の会社代表です。

img_1101

そしてガンガ氏が建設するショッピングセンター。
弊社もテナントとして入居を計画中です。

さてなぜスリランカなのか。
単純なビジネスとしての開拓拠点ではなく、弊社とスリランカとの関わりは約12年前に
遡ります。

2004年12月26日北西沖のインド洋で発生したマグニチュード9.1の大地震、所謂スマ
トラ島沖地震によってスリランカでは35,000人を超える人が亡くなりました。家を失
った人は推計83万人という大参事となりました。

当時、現弊社役員が、北陸富山県を中心に現在もNGO活動をされている川渕映子さんに
同行し、全くの手さぐりの状況からNPOのちに現地NGOを立ち上げ、活動の途中から微
力ながら弊社代表も加わり、その支援は現在に至ります。

支援と言ってもスリランカは当時内戦末期、幼稚園を建設することになったゴール県ハバ
ラドゥアは、空港から悪路を5時間以上かかる地域で、走る傍から爆撃を受けるなど危険
と隣り合わせの支援でした。

img_1346 img_1348

当時の活動報告です。建設費の高騰により工事ががなかなか進まずという状況が報告さ
れています。

土地は現地寺院より安全な内地に建設場所として無料で提供を受けましたが、地震によ
る建設資材などの高騰などで当初200万程度と見込まれた幼稚園建設は、最終的には
600万円以上の費用を投入することになります。

この費用には弊社役員の地元である北陸地方の方々の多大な寄付やチャリティ活動によ
り捻出されました。

img_0118

弊社役員も仕事の傍ら東北、北陸とさまざまなイベントに参加して資金を集めました。
今となっては本当に懐かしい思い出です。

 

img_0889

開園10周年を迎えた現在の幼稚園です。

この度、幼稚園の完成から10年を記念した式典に招待を受けて、弊社代表と役員、そ
して当時、現地NGO支部長を務めていた現弊社のスリランカ事業部支配人の3名で参
加させていただきました。

img_0944 img_0892

当時入学した園児は30名、現在は130名を超える園児が元気に幼稚園で学んでいます。

img_0939 img_0948

弊社役員と代表はサンタクロースに着替えてお客様にお売りいただいた玩具などの一部
をプレゼントとして寄贈します。

img_0980 img_0981

開園当時から園をまとめるナボダニ先生と敷地内にある寺院の大表僧侶から記念品を受け
取る弊社 役員。

img_0990 img_0995

突然の祝辞の依頼も難なく英語でスピーチ。そしていよいよ子供達にクリスマスプレゼ
ントの贈呈です。

img_0965 img_0986

短い練習期間でたくさんの演技を次から次へ発表していきます。

img_0972 img_0983

スリランカの親御さんも日本に負けないほど教育に熱心です。
園児の3倍はいます。

img_0907 img_0909

最後に先生たちとの食事会の様子です。
悩みや要望、幼稚園のこれからの話をしています。

img_1010

いただいた記念品です。
当時はとても想像できなかった発展ぶりです。子供たちの笑顔が何よりのお土産と
なりました。

今後は、海外拠点のページを増設しまして、ビジネスや支援活動をご報告させてい
ただきたいと思います。
本年もよろしくお願い申し上げます。
img_0879 img_1009

HKSビクトリージャパン株式会社
スリランカ・インド事業部

No.164, Naranwala,Gampaha,Sri Lanka