フリーダイヤル:0120-552-010

東京市場

業界最大級の買取品目。東京・海外市場直結だから高い

姶良国道10号店

久しぶりに森伊蔵いっときますか(^◇^) 買取専門 東京市場 姶良店

2017年2月8日

姶良市内 加治木、帖佐、蒲生、鹿児島市、霧島市内 国分、隼人、溝辺、薩摩川内市を始めとする近隣の皆さん、こんにちは。

ふくろうマークでおなじみの、買取専門 東京市場 姶良店です。

 

最近はお酒の事を書いていなかったので、久しぶりに焼酎いきますか(^◇^)

と言う事で、おなじみの森伊蔵です。

4本ありますが、左側の2本は先月購入の物で、右側の2本は10年以上前に購入したものです。

 

久しぶりに森伊蔵いっときますか(^◇^) 買取専門 東京市場 姶良店

包みの和紙の傷み具合やラベルの色の変わり具合に年数を感じますね。

 

話しでよく出るのは、古い方が寝かしているから味も良くなって売却金額も上がるのではないか・・・という内容です。

味に変化が出るのは確かにその通りですが、「飲んで味わう事」と「売却する事」では金額が付くポイントが違うので、売る場合には「寝かす」という事がプラスにはなりません。

例えば、「山崎」というウイスキーがあり、「17年」「21年」など年数で購入するときの金額が違います。

でも、「17年」を買って4年間置いても「21年」にはならないし、その期間を「寝かせる」とも言わないですよね。

 

「寝かせる」というのは、ビンに詰める前の段階の話しで、売却の場合、ビンに詰めて以降に過ぎた年月は「寝かせる」や「熟成」ではなく、「劣化」になります。

「売る」のであれば新しくて綺麗な方が絶対に高い金額になります。

飲まない焼酎は早めの売却がおススメと言うのは、そういうのが理由なんです。

・・・と言う事で、「飲む」のであれば数年置くのはアリですが、「売却」の場合には購入してスグの方がおススメです。

飲む事なく置いたままになっている森伊蔵などの焼酎は、買取専門 東京市場 姶良店にお持ち下さい。

 

 

金・銀・プラチナ・ダイヤモンドにブランド品や時計の買い取りは当たり前。

焼酎・ブランデー・ウイスキーなどのお酒、商品券・ギフト券などの金券、切手にカメラや記念硬貨・古銭、フィギュアを始めとするおもちゃ、家電や鉄道グッズにスマホや電動工具など、どんな物でもまずはお持ち下さい。

 

査定のみでも大歓迎♪

安心の無料査定にフリードリンクやお菓子を準備してお待ちしています。

お気軽にお立ち寄りください。

 

国道10号線沿いの しまむら姶良店、セブンイレブンの隣。

イオン姶良店への行き帰りにもお気軽にお立ち寄り下さい。

ふくろうのマークと大きな看板が目印の買い取り専門店

「買取専門 東京市場 姶良国道10号店」

買取専門 東京市場 姶良国道10号店 8/27(土) 10:00 ついにオープン!!

〒899-5431

鹿児島県姶良市西餅田3220-2

フリーダイヤル:0120-068-569

TEL:0995-73-8569

FAX:0995-73-8570

お気軽にお問合せ下さい。